主観だらけのヘッドホンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雑記 その 個性的な検索ワード

当ホームページが、いつの間にやら1万ヒットを数えようとしております。
更新が滞っていた時期にも定期的なご訪問を頂いており、大変に頭が下がる思いです。
ありがとうございます!

今日は、検索ワードについて書いてみたいと思います。

まず、圧倒的に多いのが「marantz HP101」で検索される方でした。
HP101のレビューの希少さが原因なのか、
同ワードで検索をかけますと、恥ずかしながら当ブログが上位にあらわれます。
恐縮すぎる…!!

それ以外は、比較的満遍なくといった感じです。
個性的なワードで検索される方もいらっしゃいますので、
折角ですからこちらでお答えをば。
お役に立つかしら?というか、見てらっしゃるかしら??

○『かわいいヘッドホン』
当ブログにいらっしゃった方は、おそらく…
「写真ほとんど準備中じゃねぇか!」か、
あるいは「写真がえらいへたくそだ!」と思われたに違いありません!
これでは「かわいいヘッドホン」か否か、わかろうはずもありません…
申し訳ありません!
ちなみに、かわいいヘッドホンならば、SQ5なんかがオススメですよ。
あとは…HTX7とかかな?

○『アニソン用 ヘッドホン』
知っているアニソンは多くありませんが、
打ち込み主体で明るくキュートな、あるいは情熱的な音楽であれば、
これまで紹介した中では、DJ1PROがオススメです!

○『ヘッドホン 鼓膜が押される』
ダイナミックで元気が良いヘッドホンならば、
カナル型ではSHE9700、ポータブルではSHL9600、
家用ではHD-25なんかがオススメですよ!

○『スネアの音 ヘッドホン』
同じドラマーとしては、うれしい限りです!
スネアの音が気持ちいいヘッドホンは、SR-225ですよ!
スパーンとかスコーンとかいう抜けのいい音が響きます。
ツターンとかズドーンとか重たい音をご希望なら、
保有機種ではDJ1PRO(ちょっと明るいですが)がそれっぽいかと思います。

○『Grado 持ち運び ケース』
Gradoを持ち運ぶとは…つわものですね。
iGradoなら充分ありえるのかな?でも、音漏れしまくりだしなぁ…
スイーベルのくせに非常に持ち運びづらい同社のヘッドホンですが、
ハードケースにコードを痛めないようにして入れて運んで下さいね。

○『クラシック向きのヘッドホン』
保有機種の中では、ダントツでK501です。
保有機種ではありませんが、AH-D5000やATH-W1000なんかもいいですよ!

○『ジョギング用ヘッドホン』
ジョギング中のヘッドホン着用は、危ないですよ!
どうしてもとおっしゃるなら、せめて開放型にしてくださいね。
軽くて音がさわやかで、かつ外からの音を少しでも遮断しないという意味では、
PX100がオススメですよ。音量はどうか小さめに!

○『エレキギター ヘッドフォン』
エレキギターの音をクールにモニターするのであれば、
モニターの雄である900stなんかいかがでしょう?7506なんかもいいですよ!
プロがスタジオで使うものですので、プロっぽい気分も味わえます。

○『ドラム ヘッドホン オススメ』
うれしいな!こういうの!
スネアの音のみなら上述の通りですが、
キックの音やタムの音、ハットのキレやクラッシュの迫力、ライドの艶など、
総合して考えますと、SHP8900が今のマイベストオブドラムホンです。
お値段もお安いですし、ぜひ検討してみてくださいね!

○『かまぼこ イヤホン』
あえてかまぼこをチョイスするあたり、「通」ですね!
低~中価格帯のイヤホンは、残念ながらほとんどがドンシャリのように感じます。
中域が張り出すかまぼこ型イヤホンは…
ご経験によって一概に「オススメ」とは言えませんが、EP-630はかまぼこに感じます。
フラットでしたらE888というオススメインイヤー型イヤホンがあるのですが…

○『しっとり ヘッドホン』
しっとり!いい響きです。
最近でしっとりと艶のある音を出すヘッドホンは、どうも密閉型の方が多いように感じます。
我が家のしっとり担当は開放型のHP1000なのですが、もう売ってません…
しっとりホン…ちょっと探してみますね。

○『コブクロにおすすめヘッドホン』
ピンポイントですね!
コブクロは比較的明るいポップスが多いので、
SHP8900なんかいかがでしょう?
家用ですが、オススメですよ!

<番外編>

○『考えること benoit』
いらっしゃるページ間違えてますよ!

○『Grado 変態 紳士』
だいたいあってます。ネクタイはお忘れなく。

○『トランペット メーカーの違い』
トランペット!?

○『ヘッドホン コード くるくる』
カールコードのことでしょうか?あれ嫌ですよね…
私はストレートコード派です。

○『ヘッドホンを作る』
自作ということでしょうか?
ある意味究極を追及できるかも…

個性的なエントリー、お待ちしております!
スポンサーサイト

その他 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<コラム第6回 『家電量販店』 | HOME | PHILIPS 『SHL9500』>>

この記事のコメント

復活、おめでとうございます。
検索履歴はチェックすると、結構面白い物が出てきますよね。
僕の印象に残っているのは「10Pro 生徒会長」という物。ヘッドホン擬人化の第一人者(多分一人しかいないから)としては反応せざるを得ない物でした。
あと、番外編によく知っている名前が出てますねww
2008-09-18 Thu 11:44 | URL | benoit [ 編集]
>benoitさん
ありがとうございます!
benoitさんの名前で検索来られた方に
一言ツッコミを入れたく思い、
このような雑記となりました(笑)

「10Pro+生徒会長」の件、日記で拝見致しました。
見ていて思わず笑ってしまいましたw
ヘッドホンの個性を擬人化するというのも、
中々ユニークな視点ですよね。
難しい表現を連ねるより、
ずっとわかりやすいと思います!
2008-09-18 Thu 13:02 | URL | レッツ [ 編集]
うちは圧倒的にiBasso関連だったりします。
なんかこう検索が多いと期待されているようで、
買わなきゃいけないのかしら・・・
という恐怖感があって戸惑います(--;
2008-09-23 Tue 13:08 | URL | Chris [ 編集]
>Chrisさん
実は、私もChrisさんのところに始めてお伺いしたときは、
iBasso関連の検索によるものでした(笑)
個人輸入の手ほどきなども、大変参考になりました!
ポータブルアンプ、ほしいなぁ…
2008-09-25 Thu 00:22 | URL | レッツ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。