主観だらけのヘッドホンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コラム 第1回 『メーカーの違いと音の特徴 その1』

ヘッドホンをはじめて選ぶとき、その種類の多さに圧倒されることと思います。
あれもこれも型番が似ているし、聞いたことのないメーカーばかりでわからない!

そんなときに参考にして下さい。
主観だらけでお送りします、ざっくりと捉えた各社の特徴です!
今回は、オーディオテクニカ、ソニー、DENONという日本の有名メーカーを取り上げます。

・オーディオテクニカ
日本で有名なヘッドホンメーカーと言えば、まず名前があがる会社です。
高級機ではアサダ木を使用した『ATH-W1000』、
中級機では鏡面仕上げの美しい『ATH-ES7』、温かみのある『ATH-ESW9』が有名です。
もちろん、それ以外にもPROシリーズなど良いヘッドホンを多く出しております。
エントリーモデルは少々苦手分野なのか、あまり良い噂を聞きません。

肝心の音は、非常に「うまい」鳴らし方をすると思います。
良く言えば、何にも合うオールマイティなヘッドホンという印象です。
もちろん、木のシリーズはやわらかい音が得意だったりしますので、
何でもかんでもというわけではありませんが、
若い人を中心に広く市民権を得ているメーカーだと思います。
日本のポップスをよく聴くなら、まず検討に入れるべきメーカーでしょう。

なお、オークションなどで模造品が出回っていることでも有名なメーカーです。
安くても飛びつかないようにご注意を!

・SONY
日本のエレクトロニクスの技術を世界に知らしめた、超有名企業です。
ゲーム機やテレビが有名ですが、ヘッドホンも作っています。
高級機では『MDR-CD3000』『MDR-SA1000』などが有名ですが、
中級機の『MDR-CD900ST』が特に有名です。
おそらく皆さん何度か目にされていると思います。

と申しますのは、プロが使うモニターヘッドホンといえばこれ!だからです。
例えば、「ヘキサゴン」などのクイズ番組でも使われています。
他の人の答えを聞こえない様にヘッドホンをしますが、それがこのヘッドホンです。
黒いボディに赤いラインが目印です。
※青いラインの『MDR-7506』というものもあります。

エントリーモデルとまでは行きませんが、
安くてよいものに『E888』というイヤホンがあります。
私の初めて買ったヘッドホン(イヤホン)がこれでした。
その音の世界に感動したのがこのようになるきっかけでした。
いいものですよ!

音の作りはオーディオテクニカと似ている印象ですが、
全体的にはドンシャリの傾向があります。
若い人に受け入れられそうな音作りです。
ポップはもちろん、パンキッシュな音楽も好き!というなら、
候補に入れてみてもいいかもしれません。

※上記した『E888』は、フラットで品があります。
 オールマイティに使えますよ!

・DENON(デノン)
日本の高級オーディオ業界を牽引してきた、老舗中の老舗です。
ヘッドホンの数は少ないのですが、非常に出来の良いものが多いです。
高級機では『AH-D5000』、中級機では『AH-D2000』、
エントリーモデルというほど安くはありませんが、
その下に『AH-D1000』というものもあります。

音の作りは全体的に上品です。
高域がきれいに伸び、中域は遠くから聞こえ、低域はしとやかに鳴ります。
ロックな音楽よりもクラシックやヒーリングがお好きならば、
DENONのヘッドホンはご期待に応えられる可能性があります。
スポンサーサイト

コラム | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<SHE9700 入荷情報 | HOME | 新製品情報 その2>>

この記事のコメント

今気づいたけどSONYのオーバーヘッド一個も持ってない・・・!

かと言って特別欲しい機種がある訳じゃないですけどねw

アンプどーしよー。
2008-07-09 Wed 01:26 | URL | うぐぅ~ [ 編集]
>うぐぅ~ 様

コメントありがとうございます!
私もSONYの製品を持っていないばかりか、
持っていないくせにこんなことを書いてしまうあたり、
適当さが伺えますw

上記した機種については、
ガラスケースの中のトランペットを眺める少年のように、
お店に張り付いて試聴したものばかりです。
そのうち購入します!

アンプって高いですよね…気軽に買えないです。
ポタアンとかも欲しいなぁ…
2008-07-09 Wed 09:53 | URL | レッツ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。