主観だらけのヘッドホンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雑記 チャレンジ!

ヘッドホンは、本物と偽物の区別が難しいものです。
そして、オークションなどでは当然のように偽物が出回っております。
「おります」と言えるのは、検証をしているからです。

これまで、いくつかの怪しい商品をあえてオークションで競り落とし、
その真偽を本物と比べてはかってみたことがありました。
ここで「怪しい商品」というのは、

①市場価格と比べて著しく安い価格で出品され、落札されている。
②すると損失がふくらむはずなのに、同一の商品を出品し続けている。
③出品者の日本語に誤りがある。文法、文章がおかしい。
④商品説明が公式ページのコピペである。
⑤商品写真が公式ページの画像である。

といった要件を満たすものです。

結果は、皆さんの想像通りあまりよろしくありません。
封を開ける前のパッケージの状態で偽物とわかるものもあれば、
聴いてみて初めてわかるものもあります。
また、偽物を扱っているのは海外の方が多いようです。

そんな中、とある中国人の方から売って頂いたヘッドホンがありまして。
正直なところを申しますと、かなり怪しいと思われるものでした。

のですが、本日届きまして聴いてみますと、
おそらくこれは本物ではないかと思うのです。あるいは、本物のアウトレットか。
何にせよ、音が良いのです。
そんなに耳が良いわけではありませんが、
全くの一般の方よりは経験があるはずですので、
自分の耳を信じたいと思っております。
価格コムの半値以下の値段でしたので、本物であれば超驚きです。

明日本物と聞き比べてみて、
本物であるという心証がとれましたらば、レビューしたいと思います。

ハイリスク、ハイリターン!
でも、オークションでのヘッドホン購入はオススメしません!
スポンサーサイト
その他 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。